So-net無料ブログ作成
検索選択
ワセリンの使い方 ブログトップ

ワセリンの唇への効果!リップクリーム&パックとして超優秀!コスパも最強だった [ワセリンの使い方]

ワセリンを肌の乾燥改善に使っている人は
多いですが、リップクリームがわりに
唇に使うのも効果的だと知っていますか?

そこで今回は、ワセリンを
リップクリームとして唇に使うと、
どんな効果があるのかをまとめてみます^^


スポンサードリンク




ワセリンは唇にも使える



ワセリンは非常に安全で、
肌への刺激がない保湿剤、潤滑剤として使えます。

ワセリンにはいくつか種類がありますが、
白色ワセリンを選べば不純物が少ないので
顔や唇にも安心して塗ることができます。


では、ワセリンを唇に使うと、
どのような効果があるのかを挙げていきたいと思います。


・リップクリーム効果

ワセリンには保湿効果があると言われていますが、
それは塗った部分にワセリンの油分がつくことで
肌の水分の蒸発を防ぐから。
ワセリン自体には潤いを与える効果はなく、
肌や唇に塗ると油分で膜をつくり、保護することができます。

そのため、唇に塗ると唾液や食べ物、飲み物の
刺激から唇を守ることができるので
唇の状態が改善されます。

唇が荒れやすい人はこれらの刺激を受けやすいから。

そういう人はリップクリームがわりとして
唇に塗ることで保護し、
やわらかい唇を保つことができます。


・パック効果

これは、上で書いたリップクリーム効果と
同じ理由です。

ワセリンを厚めに唇に塗ることで
より外の刺激から唇を集中して守ることができます。

そのため、短い時間で
荒れた唇を改善させることができるのです。


スポンサードリンク




グロス効果

ワセリンは油ですから、
当然塗ったら表面がツヤツヤ、テカテカします。

本当のグロスよりはツヤ感が弱いですが、
一般的なリップクリームに比べれば
ツヤはある方かと。

ワセリンを塗ることで唇に適度なツヤを
与えることができるので、
唇が荒れやすくてグロスを諦めている人でも
グロスがわりに使えるのがいいですね。


・保護効果

先ほどと同じことの繰り返しになりますが、
ワセリンには保護効果があるので
唇を外の刺激から守ってくれます。

特に使えるのが唇が日焼けしたり、
皮むけするなどのダメージを負ってしまったとき。

こういうときは少しなめたり
ものを食べたりするだけで痛みますから、
ワセリンを塗っておくことで
刺激から唇を守ることができます。


いかがでしたか?

リップクリームとしてはもちろん、
他にも唇に色んな効果があるワセリン。

唇が弱く、かぶれやすい人でも
ワセリンなら安心して使えるのが嬉しいですね^^

是非、唇にも試してみてくださいね♪



以上、「ワセリンの唇への効果!
リップクリーム&パックとして超優秀!コスパも最強だった」
でした!


スポンサードリンク



タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ワセリンで唇が日焼けする?むしろ日焼けから守ってくる救世主だった [ワセリンの使い方]

ワセリンを唇に塗っている人は
けっこう多いですよね。
ですが、ワセリンが唇に塗ると
唇が日焼けしてしまう、という話もあります。

そこで今回は、ワセリンを唇に塗ると
日焼けしてしまうというのは本当か?
という点について書いていこうと思います。


スポンサードリンク




ワセリンで唇は日焼けする?



ワセリンはとても安全で、
肌への刺激がない保湿剤、潤滑剤として使えるため
顔に安心して塗ることができます。

ですが、ワセリンは油ですから
ワセリンを塗って太陽の光を浴びると油やけする、
と日焼けの心配をする意見もあります。


ですが、ワセリンが油やけするというのは
不純物の多い、質の悪いワセリンしかなかった時代の話。

現在では、販売されているワセリンは
きちんと精製されている、
ある程度質の良いものだけですから
ワセリンの不純物のせいで油やけしてしまう、
という可能性はとても低いです。


ただ、どんなに質の良いワセリンを使って
ワセリンが油であることには変わりありません。

ですから、夏の強い紫外線を長時間浴びるときや
海や山など、強い紫外線にあたる場所に
行くときなどにワセリンをつけていると、
油であるせいで日焼けしやすくはなるはず。

ワセリンだから日焼けするのではなく、
油だからなのです。

油であれば、オリーブオイルだって
サラダ油だって、肌に塗って
強い紫外線を浴びれは日焼けしますよね。
それと同じことです。


ですから、普段の生活でワセリンを塗ることで
唇が日焼けする心配はありません。

私は唇が非常に荒れやすいため、
ワセリン以外のほとんどのものを塗ることができません。

なので、ワセリンを10年以上も
リップクリームグロスのかわりにしてきましたが、
全く日焼けしたり、唇の色が変わったりなどはありません。

ワセリンでの油やけ、日焼けを心配するのは
紫外線の強い場所に長時間いる時だけでいいのです。
(海に行っても私はワセリンだけで問題ないですが・・・)


スポンサードリンク




ワセリンで唇を日焼けから守る



ワセリンで唇が日焼けする心配は
ほとんどなし、と書きましたが

逆にワセリンには唇を日焼けから
守ってくれる効果があります。

唇に何も塗っていない場合と比較すると、
ワセリンを塗っているほうが
紫外線を直接受けずにすむので、
強い紫外線でない場合には
軽い日焼け防止効果を期待できます。


さらに、唇が日焼けしてしまった場合に、
ダメージを受けた唇にワセリンを塗っておくと
刺激から唇を保護してくれるため、
治りが早くなります。

ワセリンを塗っておくことで、
唾液や食べ物、飲み物の刺激を減らすことができるのです。



いかがでしたか?

唇にも安全なワセリンですが、
デリケートな部分ということと
口に入ることも考えると
純度の高いものを選ぶ方がいいですね。

白色ワセリン、プロペト、サンホワイトなどから
選ぶのがおすすめですよ^^


以上、「ワセリンで唇が日焼けする?
むしろ日焼けから守ってくる救世主だった」
でした!


スポンサードリンク



タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ベビーワセリンは乳児湿疹やオムツかぶれに有効?塗る時に知っておきたい注意点とは [ワセリンの使い方]

ベビーワセリンが乳児湿疹やオムツかぶれに
効果的、と言われていますが、実際は賛否両論。
本当のところは、ベビーワセリンはどうなのでしょうか。

今回は、ベビーワセリンが
乳児湿疹やオムツかぶれに効果的なのかどうか、
について書いてみようと思います。


スポンサードリンク




ベビーワセリンって何?



ではそもそも、ベビーワセリンは
普通のワセリンとどう違うのでしょうか?

肌への安全性はどうなのでしょう?


このブログで何回も書いていますが、
ワセリンにはいくつかの種類があります。

その中で比較的不純物が少ないのが白色ワセリン。

ベビーワセリンはこの白色ワセリンの一種です。


「ベビーワセリン」は健栄製薬が出している
ワセリンの商品名。

赤ちゃんにも使えるように
白色ワセリンの中でも
不純物を少なくして作られており、
やわらかく、のびがいいのが特徴です。

0歳児から使えるワセリンという事ですから、
赤ちゃんの肌に使っても問題ありません。


スポンサードリンク




ベビーワセリンは乳児湿疹やオムツかぶれに効果的?



では、ベビーワセリンは本当に
乳児湿疹やオムツかぶれに効果的なのでしょうか?


結論から言うと、

効果はある

と言えます。


乳児湿疹の改善には
ワセリンで保護をすることが有効。

ワセリンをあらかじめお尻に塗っておけば、
その保護効果でオムツかぶれの予防にもなりますし、

オムツかぶれが起こった後に
それを悪化させないように塗っておくのにも使えます。


ワセリンを赤ちゃんの肌に塗るなんて大丈夫?
と心配に思うママもいると思いますが、
ワセリンは安全なもの。

その中でも安全な白色ワセリンから、
さらに不純物の少ないベビーワセリンは
乳児湿疹やオムツかぶれに使えます。


ただし、注意点があります。

まず、いくら安全なワセリンといっても
健康な肌にとっては異物です。
肌の状態が良い場所には塗らないでください。

そして、塗る場合にはつけすぎないこと。

ワセリンは温めるとよくのびますから、
ママが手のひらで温めてのばしてから
手のひらを押しつけながら塗ってあげてください。


さらに、赤ちゃんが特別乾燥肌だったりする場合は
ベビーワセリンよりも精製度が高く、
医療用としても使われている
「プロペト」や「サンホワイト」を
使うようにする方が安全です。

皮膚のトラブルを持っている赤ちゃんには、
塗る前にお医者さんに相談してみることをおすすめします。


以上、「ベビーワセリンは乳児湿疹やオムツかぶれに有効?
塗る時に知っておきたい注意点とは」
でした!


スポンサードリンク




タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

赤ちゃんに!ワセリンの3つの使い方!少量つけるのが最大のポイント [ワセリンの使い方]

赤ちゃんの肌につけても安心と、
ワセリンを選ぶママが増えているそうですね。
保湿目的で使うことが多いワセリンですが、
それ以外の使い方もできるんです。

今回は、赤ちゃんにも色々使える、
ワセリンのさまざまな使い方をご紹介します^^


スポンサードリンク




赤ちゃんの肌におすすめのワセリン



ワセリンは赤ちゃんの肌にも安心、と言われていますが
ワセリンなら何でもいい訳ではありません。

ワセリンにはいくつかの種類があり、その中でも
比較的不純物が少ない
「白色ワセリン」「プロペト」「サンホワイト」
を使うのがおすすめです。

「プロペト」「サンホワイト」は
特に純度が高く、医療用としても使われているので
安心して使えますが、
手に入りにくいのと比較的高価なのがデメリット。


なので、「白色ワセリン」の中でも
赤ちゃんにも使えるように
不純物を少なくして作られている
健栄製薬さんの「ベビーワセリン」が
総合的に見ておすすめです。

babyw.jpg

白色ワセリンの中でも不純物が
比較的少ないし、
赤ちゃんにも使いやすいように
やわらかめに作られていて、
さらにお値段も手ごろ。

赤ちゃん用のワセリン選びに迷ったら
「ベビーワセリン」にしておけば
間違いありません。


※特に肌が弱い赤ちゃんは
プロペトやサンホワイトを使う方が安心です


スポンサードリンク




赤ちゃんのワセリンの使い方



では、ここからは
赤ちゃんにおすすめのワセリンの使い方を
具体的にあげていきます。


乾燥肌の保湿

乾燥肌の赤ちゃんには保湿目的で使えます。

ママの手のひらにワセリンを少量とり、
よくあたためながらのばしましょう。

ワセリンをのばした手のひらを
赤ちゃんの乾燥している部分に押し当てるだけで
ワセリンを塗ることができます。

ポイントは、擦り込むのではなく
押してつけてあげること。
こすったりすると肌にダメージを与えてしまいます。

そして、つけすぎると肌荒れを起こしてしまいますから、
少量だけつけるようにしましょう。
もの足りないぐらいが丁度いい量です。

・乳児湿疹の改善に

赤ちゃんの肌はデリケート。
口の周りにミルクがついたり
少しティッシュでふいたりする程度で
肌が負けて湿疹ができてしまったりします。

これを乳児湿疹と言いますが、
乳児湿疹の改善には
ワセリンでその部分を保護することが
有効だと言われています。

この場合も、つけすぎは厳禁。
指先で温めてのばしたワセリンを、
押し当てながら少しずつつけていきましょう。

・おむつかぶれ予防に

赤ちゃんといえばおむつかぶれ。
もともと肌がデリケートな上に
ずっとはいているおむつで擦れたり、
湿気がこもってかぶれたりしてしまいがち。

おむつかぶれや擦れが起こりやすい赤ちゃんは、
あらかじめお尻にワセリンを塗っておくことで
予防することができます。

何度も書きますが、つけすぎないように、
少量にとどめてくださいね。


いかがでしょうか?

赤ちゃんのワセリンの使い方は
保湿だけではなく、他にもあるんです。

注意してほしいのは、
健康な肌にはワセリンは不要なので塗らないこと、
塗る場合は少量にとどめておくこと、
この二点を守ってくださいね。


以上、「赤ちゃんに!ワセリンの3つの使い方!
少量つけるのが最大のポイント」
でした!


スポンサードリンク



タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ワセリンは髪にも使える!おすすめの3つの使い方と落とし方 [ワセリンの使い方]

ワセリンを肌の保護や保湿のために
使う人は多いですが、
髪に使っている人はあまりいません。
ですが、ワセリンは髪にも使えるんです!

今回は、意外と知らない、ワセリンの
髪への効果とその使い方について
説明したいと思います^^


スポンサードリンク





ワセリンは髪にも使える



ワセリンは石油を蒸留したときに
残ったものからとれる油をさらに精製したもの。
つまり、ペースト状になっている油です。

ワセリンは肌への刺激がほとんどなく、
酸化・劣化するのが非常に遅いことから
安全な保湿剤、保護剤として
肌に使われています。

こんなに便利なワセリンを、
肌にだけ使うなんてもったいない!


肌につけて安全、という事であれば
当然髪の毛につけても安全。

髪は肌に触れるものですから、
髪につけるものは
注意して選びたいところですが、
ワセリンなら全く問題なし!

髪にワセリンを使うことで
肌にふれても安心ですし、
ヘアケアアイテムを減らすことも
できますので、
是非試してみてくださいね。


スポンサードリンク





ワセリン、髪にはこう使える



では、実際にワセリンをどのように
髪の毛に使っていくか、
使い方を挙げていきましょう。


・ヘアワックスのかわりに

ワセリンは油分ですから、
髪の毛につけるとまとめやすくなります。

ソフトタイプのヘアワックスのかわりとして、
髪につければスタイリングできます。
つけすぎるとベタベタしてしまうので
注意しましょう。

・洗い流さないトリートメントとして

髪の毛先のパサつき、傷みが気になる時、
ドライヤーの後や寝る前などに、
少しだけワセリンをつけます。

ワセリンがコーティングされることで、
パサつきが改善されます。

・髪の保護剤として

シャンプー後、ドライヤーする前に
髪の毛に少量をなじませると
ドライヤーの熱から髪を守ってくれ、
パサつきを防いでくれます。


ワセリンを髪の毛につけるときには、
まず手のひらにとって
両手であたためてのばしてから
少しずつつけるようにしてください。

つけすぎるとベタベタするので
つけすぎには注意です。


つけすぎた時には、
普通にシャンプーしても落ちにくいので
シャンプー前にオリーブオイルや椿油などの
さらっとした油を髪になじませてから
シャンプーすると、油が油を浮かせてくれるので
落としやすくなります。


是非、試してみてくださいね^^


以上、「ワセリンは髪にも使える!
おすすめの3つの使い方と落とし方」
でした!


スポンサードリンク




タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ワセリンの使い方【マラソン編】 選び方と塗る場所まとめ! [ワセリンの使い方]

ワセリンの使い方として、意外と知られていないのが、
マラソンのときに使う方法。
フルマラソンなど長い時間走っているときに、
肌の摩擦などを防ぐ効果があるんだそうです。

今回は、ワセリンのマラソンでの使い方、
選び方についてまとめてみました。


スポンサードリンク





マラソンに使える、おすすめのワセリンの種類、選び方



ではまず、マラソンで使うワセリンの種類から
書いていきたいと思います。

ワセリンを始めて購入する人は、
その種類の多さに驚き、選び方で迷うはず。


マラソンで使うときには直接肌に塗るため、
肌への負担がかかりにくいものを選びましょう。

肌への負担が少ないワセリンの種類として
具体的に言うと、

・白色ワセリン
・プロペト
・サンホワイト

の三種類となります。


この三種類の中で一番手ごろな値段で
買いやすいのは白色ワセリン。

「白色ワセリン」という名前で販売されていたり、
ベビーワセリン」「白色ワセリンソフト」という
商品名で販売されていたりします。

選び方で迷ったときには、裏の成分表を見てみましょう。
「白色ワセリン」と書いてあればOKです。
(白色ワセリン以外の成分が多いものは
避けた方が無難です)


プロペト、サンホワイトは白色ワセリンよりも
精製度が高いのでより肌にやさしいですが、
やや値段が高く、手に入りにくいのが難点。

よっぽど肌が弱い人でない限り、
白色ワセリンで問題ありません。


スポンサードリンク





ワセリン、マラソンでの使い方



では、実際にワセリンをどのように
マラソンのときに使うかを
具体的に書いていこうと思います。


・こすれ、摩擦防止

一番大きい使い方はコレです。
マラソンは長い時間走るため、
普段は気にならない衣服と肌、
肌と肌の摩擦がダメージになってしまいます。

なので、走る前に摩擦が気になる部分に
ワセリンを塗っておくのです。

多くの人は、乳首(男性)、股間、
足の裏、足の指の間、脇のまわり、
股の付け根、などに塗っているようです。
他にも、気になる場所にはつけておきましょう。

・防水

ワセリンは油分ですから、水をはじきます。
なので、肌に塗っておくと
雨などをはじいてくれます。

雨天の中のレースや
雨が降りそうな場合には
腕や足に塗ると水濡れによる
体温低下を防げます。

・防風

意外かもしれませんが、
ワセリンを肌に塗っておくことで
直接風を受けなくてすむので、
これだけで体感温度が少しだけ高くなります。

寒い時のレースには塗っておくと安心です。



以上、ワセリンはマラソンに3つの使い方がありました。

摩擦だけではなく、防水、防風効果もあるとは驚きですが、
塗っておくだけで快適に走れるのですから、
是非塗る範囲を広げてみてはいかがでしょうか?


以上、「ワセリンの使い方【マラソン編】
選び方と塗る場所まとめ!」
でした!


スポンサードリンク




タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ワセリンは顔パックにも使える!保湿&角栓パックにする方法を解説 [ワセリンの使い方]

ワセリンを洗顔後やお風呂上りに
顔の保湿に使っている人は多いはず。
ですが、ワセリンで顔のパックができる、
という事をご存知ですか?

今回は、ワセリンを使った
顔のパック方法をご紹介します^^


スポンサードリンク





ワセリンの顔パック法 その1



では早速、ワセリンでできる顔パックの
方法をご紹介します。

まず、一つ目は、入浴中にパックする方法。


洗顔後、顔が濡れている状態のまま
ワセリンを顔全体に塗ります。
(厚めに塗る必要はない)

その後、湯船にしばらく浸かり、
湯船から出た後にワセリンを洗い流すだけ。

湯船に入っている時間は特に決まっていませんが、
ある程度長い方が効果が出やすいと思うので
10分以上は入っていると良いはず。

ワセリンは油分ですから、
パックを終えるときに
少し落としづらいかもしれません。

ですから、ワセリンを塗るときは
あまり厚めに塗りすぎないようにしましょう。


スポンサードリンク





ワセリンの顔パック法 その2



続いて、二つ目のパック法は
鼻の角栓をとるためのパックです。

やり方は簡単です。


洗顔し、鼻をきれいな状態にした後、
蒸しタオルなどで鼻の毛穴を開いておきます。

ワセリンを鼻全体に、厚めに塗ります。

そのまま頑張って一晩寝て、
翌朝ワセリンを洗い流します。


ワセリンが皮脂をやわらかくしてくれるので、
洗い流すときに角栓を一緒に落としてくれるんだとか。

ただし、肌につけている時間がながいため
白色ワセリンやプロペト、サンホワイトなどの
純度の高いワセリンを使わないと
肌荒れなどのトラブルになる可能性があるので
注意したいですね。


いかがでしょうか?

ワセリンが顔や角栓のパックに使えるなんて、
かなり意外ですよね!

ワセリンは肌への刺激がかなり少ないですから、
市販のパックでかぶれやすい人でも
ワセリンパックならできるかもしれません。
敏感肌やかぶれやすい方は
白色ワセリンを使いましょう)


家にあるワセリンで簡単パック。
是非時間のある時に実践してみてくださいね^^


以上、「ワセリンは顔パックにも使える!
保湿&角栓パックにする方法を解説」
でした!


スポンサードリンク




タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ワセリンの顔への塗り方!量は少なく、押しづけするのがベタつかないポイント [ワセリンの使い方]

ワセリンは顔の保湿にいいと聞くけど、
ベタベタして使いにくい・・・。
そう思う人は量と塗り方のコツを知らないのかも。

今回は、ワセリンを顔に塗る場合の
塗り方と量について解説していきます。


スポンサードリンク





ワセリンは少量でいい



ワセリンは油分です。

油の性質として、「温めるとのびる」
というものがありますが、ワセリンも同じ。

ワセリンも

「温めるとのびる」

のです。

ワセリンを肌につけるときには、
これをよく覚えておいてください。


ワセリンを顔につけて
「べたつく」と感じる人は塗り方以前の問題で、
塗る量が多いのです。

当たり前ですが、
人間には体温がありますから
ワセリンを手にとる時と
肌にのせた後には
体温でワセリンがのび、なじみます。

ワセリンを広い範囲に塗ろうとする時、
ついつい量を多く手に出してしまいがちですが
温めたあとのびることを考えると
もっと少量でいいのです。


ワセリンは肌への悪影響は少ないと
言われていますが、
それでも肌にとっては異物です。

つけすぎると肌荒れやかぶれの
原因になりますから、
少量にとどめておくようにしましょう。

ほんの少しでも、ワセリンの効果は
きちんとはたらいてくれますから。


スポンサードリンク





ワセリンを顔への塗り方と量



では、実際に顔にワセリンをつけるときの
塗り方と量を解説していきます。


【顔全体の保湿をしたい場合】

手のひらに、米一粒程度の大きさ
ワセリンを出します。

両手のひらを合わせてワセリンを温めながら広げた後、
手のひらを頬に当てて、押してつけます。

この時に、ワセリンを擦りこんだり
手を上下左右に動かすのはNG。

手と顔の熱で温めながらワセリンを
なじませる感じで。

頬についたら別の箇所に
手のひらを移動させて
同じように押しながらつけていきます。
(ワセリンは足さなくてもOK)

つけた直後は「少ないかな?」と思うかもしれませんが、
だんだんとなじんでくるので少ないぐらいが丁度いいです!


【顔の一部だけにつけたい場合】

人差し指に米粒半分ぐらいのワセリンをのせ、
両手の人差し指と中指で温めながらのばします。

上と同じように、人差し指と中指を
ワセリンをつけたい場所に押し当てればOK。

つけたい場所の広さによってワセリンの量は
調節してかまいませんが、つけすぎはNGです。
あくまでも「ちょっと少ないかな?」と思うぐらいが丁度です。


いかがでしたか?

ワセリンを肌につけるときのポイント

「少ない量で」
「あたためてから」
「押しながらつける」

これがとっても大事です!!


ワセリンがべたつく、と敬遠していた方も、
是非この塗り方と量を参考に
もう一度トライしてみてくださいね^^


以上、「ワセリンの顔への塗り方!
量は少なく、押しづけするのがベタつかないポイント」
でした!


スポンサードリンク





タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ワセリンの顔への効果がスゴい!知っておきたい5つの便利な使い方 [ワセリンの使い方]

最近、ワセリンの便利さが
話題になり始めているけど、
顔にはどんな効果と使い方があるの?
と疑問に思っている人も多いはず。

という訳で今回は、ワセリンの顔への
効果と使い方について、まとめてみました^^


スポンサードリンク





ワセリンが持つ効果



ワセリンは、精製度の高いものを選べば
誰でも安心して肌につけることができます。

そこで、ワセリンを使うことで
どのような効果が得られるのかを
調べてみると・・・

・保湿剤として

肌に塗ることで肌が持っている水分を閉じ込め、
保湿することができます。

・保護剤として

肌などに塗ることで
その上に触れる刺激物から肌を守ってくれます。

・潤滑剤として

ワセリンは油分ですから、
塗った箇所は他のものと触れても
摩擦がおきにくくなります。

・油分を与える

塗った場所に適度に油分を与えるので、
かさつきやパサつきが気になる場所に
使うこともできます。


ワセリンは無臭・無色なので、色んな場面で
このようなさまざまな効果を発揮してくれるのです。


スポンサードリンク





ワセリンの顔への効果と使い方



それでは、上で書いたこれらの効果をいかせる
ワセリンのさまざまな使い方を
見ていきましょう。


・顔の保湿に

精製度の高い白色ワセリンを選べば、
全身に使えます。
洗顔後やお風呂上りに少しつけるだけで
安全に、かつ絶大な保湿効果を発揮します。

リップクリーム

もちろん、唇にも使えます。
市販のリップクリームで唇が荒れる人でも、
白色ワセリンなら全く問題ありません。
多めにつければグロスっぽくもなります。

・小じわを目立たなくさせる

乾燥からくる小じわに
ほんの少しワセリンを塗るだけで
目立たなくさせることができます。

・痛み、かゆみをおさえる

乾燥しすぎて痛いとき、
湿疹などができてかゆいときにも
ワセリンが使えます。
ワセリンを塗ると肌の状態を落ち着かせられるので、
痛みやかゆみを和らげることができます。

・肌の保護剤として

肌が弱い人や、肌の状態が悪いなど、
化粧品日焼け止めを直接肌につけたくない時に
白色ワセリンを薄く塗ってから
化粧品、日焼け止めをつけます。
ワセリンが肌を守ってくれる役割をするので、
化粧品等の悪影響をダイレクトに受けずに済みます。
(絶対影響を受けないという訳ではありません)



いかがでしょうか?

安全で、ほぼ無害なワセリン。

顔だけでこんなにも沢山の使い方があるんです!
使っていくうちに、自分なりの使い方を
編み出すことができると思うので、
是非色々と活用してあげてくださいね^^


以上、「ワセリンの顔への効果がスゴい!
知っておきたい5つの便利な使い方」
でした!


スポンサードリンク




タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

白色ワセリンの使い方とその効果!保湿だけではない、知っておきたい便利さ [ワセリンの使い方]

白色ワセリンは皮膚科でもらった時だけ使うもの、
と思っている人が多いようですが、
それはもったいない!
白色ワセリンは医療用だけじゃなく、
色んな使い方ができるんです^^

そこで今回は、白色ワセリンの
さまざまな使い方をご紹介をしていこうと思います^^


スポンサードリンク





白色ワセリンが持つ効果



白色ワセリンは、比較的精製度が高く、
安心して肌につけることができます。

そこで、白色ワセリンを使うことで
どのような効果が得られるのかを
調べてみると・・・

・保湿剤として

ワセリンを肌に塗ることで、
肌が持っている水分を閉じ込め、
保湿することができます。

・保護剤として

肌などに塗ることで
その上に触れる刺激物から
肌を守ってくれます。

・潤滑剤として

ワセリンは油分ですから、
塗った箇所は他のものと触れても
摩擦がおきにくくなります。

・油分を与える

塗った場所に適度に油分を与えるので、
かさつきやパサつきが気になる場所に
使うこともできます。


ワセリンは無臭・無色なので、色んな場面で
このようなさまざまな効果を発揮してくれるのです。


スポンサードリンク





白色ワセリンの使い方



では、このような効果をいかせる、
白色ワセリンのさまざまな使い方を
見ていきましょう。


・肌の保湿剤として

白色ワセリンは全身に使えます。
手の乾燥はもちろん、顔、脚、からだなどを
乾燥から守り、適度に保湿してくれます。

リップクリーム

もちろん、唇にも使えます。
市販のリップクリームで唇が荒れる私でも、
白色ワセリンなら全く問題なし!
たっぷりめにつければグロスっぽくなるのもお気に入り^^

・靴ずれ、マメ予防

サンダルやパンプスをはくときに
靴ずれができやすい場所に
白色ワセリンを塗っておくと
靴ずれ、マメの予防になります。

・ヘアワックスがわりに

髪の毛がパサついてまとまらない時に
ほんの少しだけ白色ワセリンをつけると、
ワセリンの油分で
髪の毛がまとまりやすくなります。
(つけすぎるとベトベトになるので注意!)

・肌の保護剤として

肌が弱い人や、肌の状態が悪いなど、
化粧品や日焼け止めを直接肌につけたくない時に
白色ワセリンを薄く塗ってから
化粧品、日焼け止めをつけます。
ワセリンが肌を守ってくれる役割をするので、
化粧品等の悪影響をダイレクトに受けずに済みます。
(絶対影響を受けないという訳ではありません)


いかがでしょうか?

実は他にもたくさんワセリンの使い方はあるのですが
書ききれないので
少しずつこのブログでご紹介していこうと思います^^


以上、「白色ワセリンの使い方とその効果!
保湿だけではない、知っておきたい便利さ」
でした!


スポンサードリンク




タグ:ワセリン
トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
ワセリンの使い方 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。